小麦アルブミンとは?

小麦アルブミンは、ごはんなどに含まれるでんぷんの消化を抑え、血糖値を上がりにくくする働きがあります。長く飲み続ければ、ヘモグロビンA1cの低下も期待できます。

ヘモグロビンA1Cとは

赤血球に含まれるヘモグロビンと血液中の糖が結びついた糖化たんぱく質で、過去1~2か月の血糖値を反映するため、血糖管理が良好であるかどうかの指標となります。正常値は、4.6~6.2%です。

小麦アルブミンが含まれる特定保健用食品(トクホ)には、ミキグルコエイドという商品があります。

特定保健用食品とは

有効性や安全性など、科学的根拠を示して、国の審査のもと、消費者庁の許可を受けた食品で、認可されたものは、消費者庁許可の特定保健用食品のマークが付いています。しかし、あくまで医薬品ではなく、食品であるため、病気にかかる前の人の健康の維持、増進などのために、食生活を改善するためのもので、病気の治療を目的とするものではありません。

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shokuhin-seibun/tokuteihokenyosyokuhin.html   

【正規品だから長い賞味期限】特定保健用食品【ミキグルコエイドK】 60g(2g×30袋)

 

【正規品だから長い賞味期限】特定保健用食品【ミキグルコエイドL】 60g(2g×30袋)

 

ミキプルーンで有名な三木商事株式会社の商品で、ミキグルコエイドKとミキグルコエイドLがあり、ミキグルコエイドLは塩分控えめタイプとなります。

ちなみに、ミキプルーンはこちら。

【送料無料】【5個セット】三基商事 ミキプルーンエキストラクト 280g[栄養補助食品]

 

ミキグルコエイドは、1日3袋を目安に、ごはん、パン、いも類などでんぷんを含んだ食事と一緒に1袋を100から130mLのお湯でよくかきまぜて飲みます。

特定保健用食品において、「血糖値が気になる方に適する」という表示が認められるためには、臨床試験で、糖尿病の境界型の被験者を主要な対象とした12週以上の試験を行う必要があります。

小麦アルブミンを含むスープを1日3回3か月間服用した際、ヘモグロビンA1c6.0%以上7.0%未満の低値群(9人)と7.0%以上の高値群(4人)で観察したところ、いずれの群も摂取前に比べて、有意な低下が認められたというデータもあるようです。

医薬品ではないので、糖尿病予備軍の方の食生活を改善するための食品として利用しましょう。

また、小麦由来の成分になるので、小麦アレルギーの方は利用できません。

 

貯めて使える。便利でお得な楽天スーパーポイントで楽しさアップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

薬局薬剤師として、処方箋調剤を中心に市販薬、健康食品などの販売をしてきました。何か、患者さんに、薬剤師として還元したいという気持ちから、研修認定薬剤師、漢方薬、生薬認定薬剤師、メディカルアロマインストラクター、ハンドセラピストなどの資格も取得しましたが、処方箋調剤では、とにかく、早く薬を用意すればいいんだという空気に耐えるしかないことも多く、あまり、それらを生かしきれていないと感じていました。(*_*) これまで、デイサービスで小さなセミナーをさせていただくなど、地味に還元させていただく活動はしてきましたが、それでは、限界があると思いました。いままで、患者さんから受けたご質問などをふりかえって、薬剤師として得た知識を、すこしでも多くの人に還元できたらいいなと考えています。